紙たすインク、いこーる本

本が好き、音楽が好き、おやつが好き。自分メモも兼ねた紹介ブログです。

【スポンサーリンク】

実態不明のアノ国 【北朝鮮を撮ってきた!:アメリカ人女性カメラマン「不思議の国」漫遊記】ウェンディ・E. シモンズ

 

www.oyasuminminzemi.work

 

どうなってるのか分からないからこそ、どうなってるのか見たい!

でも自分が行って確かめてくる気にはなれないわだって怖いし! 

 

というジレンマをいろいろ解決してくれる(?)良本。良本?

 

「見学用」として準備されているコースを、それと知りながら納得した顔をして見学して回ってきましたよ、という面白いルポ本です。

 

「見学用」なので、どこもキレイに整えられているんですね。

のはずなのに、なんでやと突っ込みたくなるアラが見えてるんです。

先回りしながら体裁を整えていくのですが、時間が足りなかったのか、いざお披露目の瞬間にいちばん肝心なものが隠しきれていなかったりします。

騙す気があるんなら、本気で騙しにかからんかい!と思わず叱咤激励したくなるような詰めの甘さ。

 

「素晴らしい教育がなされている」はずの小学校を見学させてもらったときに、教室のドアを開けた瞬間、音楽が演奏され始めたのには笑いました。用意されたように全員の満面の笑顔付き。

ちょw せめて音楽の授業だったことにして最初から演奏しときなさいよwww

 

著者はこの不自然さを分かった上で反論はせず、写真を撮って撮って撮りまくっています。なのでこの本、写真がすごく多い。嬉しい限りです。

 

日本語訳がまた絶妙で、まるではじめから日本語の日記かブログだったかのように自然な表現と言葉遣いになっています。読みやすい!

面白すぎて一気読み必至!